ついに完成!タイル貼りピザ窯『窯モン』誕生!

ピザ窯

前回までの作業

ピザ窯の外側から放熱してたので、断熱剤と耐火コンクリートで固めました。

とりあえずピザ窯としては出来上がりって感じ。

ここまでの作業の様子は前回のブログで。

ピザ窯に使う断熱材と耐火コンクリート選び。
窯の外側から放熱 前回のブログで、なんとかピザ窯が出来上がりました(^^) 初めて火入れをし...

でもね、やっぱこれではなんか味気ない訳ですよ(^^;

ハルさん
ハルさん

これではイマイチ見栄えが良くないよねぇ💦

赤のクラッシュタイル貼りたいけど、高いんだよねぇ😭

ム~さん
ム~さん

赤い耐熱塗料で塗ったらいいじゃん。

ハルさん
ハルさん

色塗るなら・・せっかくなら何か絵を描きたいな💡

そうだっ!!くまモンを描こう🎶

ム~さん
ム~さん

くまモンなら、塗料で描くよりタイルを貼った方が絶対いいと思う!

ハルさん
ハルさん

タイルで貼って、くまモンを作るのね🎶

いいね!それやろう!

タイルを貼ってくまモンを作るなんて・・・後で聞いたら、ム~さんは冗談で言ったらしい(^^;

真に受けた私は、早速くまモンの下書きに取り掛かりました(笑)

下書き

くまモンの絵はネットにたくさん出てます。

一応くまモンのイラスト利用申請については、県のホームページで確認しました。

そもそもイラスト自体を利用する訳でもなく、真似て自分で描くわけだから何の問題も無しと理解しました(^^)

拡大コピーした型紙をピザ窯に貼るわけですが・・・。

元々平面だったものを球体に貼るわけだから、顏がゆがむ(≧▽≦)

ほとんど元の型紙は役に立たないレベル💦

とりあえず、目と口とほっぺたをバランス良く配置すれば、なんとかなるでしょ(笑)

表と裏は、顏の表情を変えました。

目の形が違います。

タイル購入

タイルはネットで購入しました。

一番最初、赤のクラッシュタイルを貼りたかった時に、タイルを探したら30cm四方のシート状で、1枚が2~3000円くらいする💦

色ものでも特に赤は高いのです😂

今回使いたいタイルは、赤と白と黒の丸いタイル。

赤と白は、少なくていいのでシートタイルを探しました。

シートタイルも30cm四方で1000円弱するショップが多いのですが、運よく1枚5~600円で販売してあるショップを見つけました🎶

丸タイルも、やっぱり白より赤の方が高かったです(^^;

各4シートずつ購入しましたが、かなり余りました。

黒の丸タイルはどのくらい必要か全く見当がつきません(≧▽≦)

30cm四方のシートで買うとしても、かなりの枚数が必要💦

なんとか安く買えないかと探していたら、タイルのアウトレットのお店を発見!

アウトレットと言っても中古品ではなく、大きい丸タイル(25mm)と小さい丸タイル(19mm)がバラバラで500g入って、なんと1袋275円✨

これまた何袋必要かわからなかったので、とりあえず20袋買ったけど、たくさん余った(^^;

でもこれはまた他の物にも使うので、ヨシ🎶

ほっぺたに使う赤いシートタイルは、まるく切り取ります。

白の丸タイルは、結局シートから剥がしてバラして使いました。

タイルを貼る時に使ったボンドはこれです。

使いやすかったです(^^)v

タイル貼り

結論から言いますと、タイル貼りはもう二度とやりたくないくらい大変な作業でした😂💦

まず先に、ほっぺたと目・口を貼っていきます。

クレヨンみたいなので下書きしてたんだけど、そこにボンドを塗るから下書きが見えなくなっちゃう💦

『この辺くらいかなぁ?』って感じで、貼っていったので、後で見たら左右の目の位置が違ってた😂💦

ほっぺたと目・口を貼ったら、後はひたすら黒を貼る!!

黒丸は、25mmと19mmが混在してるので、バランスよく貼っていかないと隙間ができてしまう。

1枚1枚貼っていきました。

窯モンのタイル貼り

ちんたら貼ってたらボンドが乾いてしまいます💦

一人でやってたら日が暮れてしまう😂💦

ム~さんにも手伝ってもらいました。

と言うか、ム~さんの方が貼るスピードが速いので、最終的には2/3以上は貼ってもらった(≧▽≦)

ム~さんが貼ったタイルは綺麗です。

私が貼ったタイルはボンドに埋もれてます(≧▽≦)

これじゃ~目地詰めもせんでえぇわ(笑)

赤はシートタイルだったので、見た目の間隔は均等です。

なんとか1日で貼り終えました。

もうこれで満足したので、目地詰めはしなくてもいいかなぁ~てことで作業終了。

ボンドが白いから、かなり隙間が目立つけど。

ま、これでいいや🎶

目地詰め

一旦これで完成!と満足してたのですが・・・。

ム~さん
ム~さん

やっぱり目地詰めをしよう!

私はもう面倒だったので・・

ハルさん
ハルさん

ム~さんがやってくれるのなら、目地詰めやって。

窯モンの目地詰め

結局、ム~さんが全部目地詰めやってくれたんだけど、ビックリするくらい見事な出来上がり🎉

ピザ窯のクオリティがメチャメチャ上がった✨

なんて可愛い!!

目地詰めたら、こんなに良くなるなんて💕

一気に愛着がわいてきた✨

ハルさん
ハルさん

可愛いくまモンのピサ窯👏✨

これ《窯モン》って名付けよう💕

耳も付けよう

しばらくは、耳無し窯モンだったんだけど、やっぱ耳も付けないとなんか変(^^;

でもね、もうタイルを貼り終わってるから、後付けするしかない。

厚みのある板を丸く切って耳の形を作ります。

そこに丸タイルを貼っていきました。

強引に本体に耳を接着(笑)

強力なボンド《GORILLA》というやつを使ってみましたが上手くいかず、《セメダイン スーパーX》を使って貼り付けました。

養生テープで補強して24時間放置。

そうそう、ピザ窯の蓋も作りました。

ム~さん作。

蓋に付けた温度計は、使い勝手が悪かったので使用せず、飾りでここに付けました(笑)

結局48時間程放置して養生テープを外してみたら、バッチリ耳が固定されてました💕

耳が付いて、更にクオリティが上がった~~🎉

もぉ、窯モン大好き💕

2021年4月20日。

我が家の窯モン誕生です✨

コメント

  1. 窯モンの出来映えが素晴らしい!
    ご苦労がうかがえますが、使うたびに楽しそうだモン❢

    • コメントありがとうございます♪

      作るのに大変だった分、愛着があります(≧▽≦)
      毎回楽しく遊んでます。

タイトルとURLをコピーしました